未分類

お醬油の事

投稿日:2017年3月18日 更新日:

どこのお宅にも必ずあるでしょう  醤油

スポンサーリンク

明治時代の中頃に現在のようなお醤油が完成しました。
大豆、小麦、塩を原材料として、麹菌、乳酸菌、酵母による複雑な発酵過程を経て生成されます。
まだまだ高価で、庶民にとっては、お正月や祭礼時に1.2合買うものでした。昭和に入って、一升買いをする様になたっそうです。

田舎の農家では、昔は、何処の家でも大豆を煮て、自家製の味噌を作ったものです。その味噌を作った時に出来る、黒い上澄み液がたまり醤油です。
今はあって当たり前の醤油でも、昔は作るのも大変だったんですね。

秋田にはしょっつると言う魚醤があります。ハタハタというお魚を塩漬けして作ります。昔はハタハタが沢山獲れたのですが、今は随分高価なお魚になってしまいました。
世界中に魚や肉の塩漬けで作られる、醤(ひしお)があり、ナンプラーなどが有名ですね。
醤油には長い歴史があり、地域や原料もさまざまです。

日本の国だけ見ても、東西で特徴があります。
淡口の薄い色が多い西側と濃口の色の黒い物が多い東側などです。
うどんや蕎麦のタレの色を思い出してなるほどです。
これはソースにも言える事で、西にソースメーカーが多く、あっても関東までで、この事が東北地方にお好み焼き屋が少ない原因と言われてます。
醤油の出荷は、減少傾向にありますが、醤油を原材料とする、調味料やめんつゆの消費は増えています。便利に進化していくんですね。

海外では日本食が人気です。お寿司をはじめ、日本食にお醤油は付き物です。
日本にソースが入って来るずっと前の元禄の頃すでに、長崎の出島から輸出されてました。オランダの東印度会社を介して、コンプラ醤油と言う名前でヨーロッパに渡り、フランスの太陽王ルイ14世が愛用してたそうです。大変美食家で隠し味に気に入って使っていたと言います。フレンチに日本の醤油です~凄いですよね。東印度会社は、世界中から香辛料や、お茶や、調味料を集めるのが目的の会社だったため、日本のお醤油も買われたのでしょう。とても高価なものだったでしょう。

日本の食文化の発展は、元禄から明治にかけてとても発展しています。
文明開化とともにあらゆる物を受け入れ、吸収していく物凄いパワーを感じます。
暮らしが一変して、ご先祖様達も戸惑った事でしょう。
あなた方の努力のおかげで、今の豊かな食生活があります。

調味料でイケメンの分類をする日本人
醤油、ソースに続き、塩も登場
あなたの好みのタイプは?

醤油顔   あっさりした和風美男子
向井 理
二宮和也

ソース顔  彫りが深く西洋的なコッテリ美男子
阿部 寛
市村正親

塩顔  中性的、一重か奥二重のシャープな目元の美男子
及川光博
綾野 剛
星野 源

今日のおつまみ
セロリの味噌炒め

1㎝幅にセロリを切ります
オリーブオイルで炒め
味噌とみりん少しと一味少々

スポンサーリンク

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

水仙とニラ

久しぶりに友人達と食事に行ってきました。 和食でしたので、菜の花とホタルイカの煮浸しなど春らしいメニューが並び、食材について話しが弾みました。 スポンサーリンク ホタルイカはどこが光るのかわかりますか …

秋田あるある

秋田県民の1人として県民性を語ります。 スポンサーリンク 県民性を語る言葉はいろいろありますが、きさつこきという言葉も当てはまるでしょう。 秋田弁で、綺麗目に翻訳するとおしゃれでしょうか?決して褒め言 …

飲食店側から見たお仕事について

飲食店の中で働いてみて スポンサーリンク お客様の立場から見るお店と、お店のスタッフとして内側から見る見方はだいぶ違うかもしれません。飲食店のお仕事をしてみる前と後ではどう違うか?アルバイトちゃんに尋 …

美味しいコーヒーの事

美味しいコーヒーの事 スポンサーリンク 飯島のサエラさんで、今日は美味しいコーヒーを飲んできました。ひと息ついて、気分転換に時々伺います。他の人が淹れてくれるコーヒーはいいものですね。自分で点てるコー …

スマホと二宮金次郎

小さなお子様を静かにさせるアイテムについて スポンサーリンク   当店は、小さなお子様連れのお客様が大変多いです。お好み焼きや焼きそばが、お子様の大好きなメニューだからでしょう。親御さんはお …



スポンサーリンク

最近の投稿

アーカイブ

全くの素人が始めた小さなお店ですが、 飲食店の開業や起業の、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

住所  秋田市外旭川字八幡田209-4

営業時間
月〜日 12:00 AM~15:00 – 17:00~23:00PM
水 17:00~23:00
不定休

電話番号018-869-7616

2017年3月
    4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031